treasure

ニッポンヴィジョンズ審査員特別賞受賞作品 日本零年三部作第二部、『DUAL CITY』の情報は→ http://ek-stase.under.jp

日本零年三部作、第一作『イリュミナシオン』予告編

Anniversaire de lloy

 

f:id:yoknahasegawa:20170601234626j:plain

f:id:yoknahasegawa:20170601234702j:plain

f:id:yoknahasegawa:20170601234647j:plain

 

f:id:yoknahasegawa:20170601234614j:plain

 

model : Yuko (lloy)

hair & make up : Kaori Nukima

photo : Yokna Hasegawa

 

6.1はlloyの日。yukoちゃんが数日前に買ってきてくれた芍薬がすごく綺麗で、いい匂いだった!yukoちゃんには、花言葉や花の名前を教えてもらったり、小鳥を見にお散歩したりするといった何気ない自然に触れることから、信じることの強さ、肉体的なストイックさ凛々しさ、万札千円札を渋谷に投げ捨てる豪快さ!本当に色々なことを見せてもらい、教えてもらっています。聖なるものと邪悪なもの。文武両道。自分自身であること。何よりも海のような無条件の愛でいつも私を迎えてくれる、唯一無二の人です。

 

ヘアメイクの香織ちゃんには、私はいつも何か大切なことがある度に、髪を切ってもらっていて、「シュッとしつつも、ルーズさが欲しい」などという矛盾した無茶振りを、天才的な発想で解決してくれます。CLEFというお店で普段活躍されているので、是非遊びに行ってみてください!お店もアットホームで、香織ちゃんもとっても優しい人です。

lloyはいまアルバム制作の真っ最中だそうです。詳しくはyukoちゃんのfacebookなどを要チェック。

https://www.facebook.com/yukokat.lloy?pnref=story

 それまでの世界が混沌の中で燃え上がっていくような衝撃的なライブパフォーマンスを見てから、何年経ったかわからないけれど、こうして変わらずマイペースに関わることができて嬉しい。

 

lloyの日おめでとう!

 

 

yukoちゃんは、雑誌「infomental」の時の表紙を飾ってくれた、傾城の美女の正体でもあります。5年経ってるし、そろそろ雑誌もまた作りたい。

f:id:yoknahasegawa:20170602011045j:plain

 

 

最後に、lloyのVJをやらせてもらった時、製造したデモ映像。CGへの憧れが既に垣間見える。こういうのを見ると、何でもできそうな気がするし、

久しぶりにマイ実験室で作る系のブラッドミュージック的映像も、量産したい気持ちもしてくる。

 

Le Rayon Vert de Mai

f:id:yoknahasegawa:20170527213110j:plain

f:id:yoknahasegawa:20170527213125j:plain

f:id:yoknahasegawa:20170527213559j:plain

f:id:yoknahasegawa:20170527213136j:plain

f:id:yoknahasegawa:20170527213159j:plain

f:id:yoknahasegawa:20170527213539j:plain

f:id:yoknahasegawa:20170527213240j:plain

f:id:yoknahasegawa:20170527213424j:plain

 

La jetée, orange + bleu

f:id:yoknahasegawa:20170520003726j:plain

f:id:yoknahasegawa:20170520003743j:plain

f:id:yoknahasegawa:20170520003851j:plain

f:id:yoknahasegawa:20170520003905j:plain

 

f:id:yoknahasegawa:20170520003954j:plain

f:id:yoknahasegawa:20170520004016j:plain

 

f:id:yoknahasegawa:20170520004034j:plain

f:id:yoknahasegawa:20170520005011j:plain

 

f:id:yoknahasegawa:20170520003757j:plain

 f:id:yoknahasegawa:20170520005032j:plain

 

 

 

 

 

jubilees

jubilee 1.本屋にピンチョンの文庫買いに行ったら(前回本屋話をした時もピンチョン買ってた気がする..)、池田晶子の没後10周年の帯がついた本があって、読んでしまった。私はほとんど彼女の本は読んだと思うから買わなかったけど、亡くなる前に書かれていた本はまだ読んでいなかった。池田晶子の本て、(ていうか文章って大体そういうものなのかな)、言葉に声と精神が一致してて、読んでるだけで声(人格)がわかって、精神に会えてる気持ちになる。久しぶりに会えて嬉しいです、頑張りますって感じだった。

 

アランと改めて話してみて思ったけど、私もどこか知性に(対人の時の。裏で動いてる膨大な方じゃなくて)AIっぽい感じがあるっていうか。

18の時、今まで私は一度も「考え」たことがなかった、とハッと気づいたことがあった。

なので、そのものズバリ、「考えること」について説く池田晶子の本を読んで、これは思った通り、簡単ではなく、大事なことだし、諦めるべきことではない、人生スパンで逐一やっていこうと思った。

でもやっぱり考えるよりも、自分は直感型あるいは行動型だなと思う。未だにやってみないと何一つわからないタイプだから、肉体化できてるかはわからないけど、彼女の言葉はすごくプリミティブな感性にも響いてきて、読んでいる身としては、やっと人間になろうとしている!くらい重要な、価値観の転換があった。

 

 

せっかくのアニバーサリーだし、読み返したいし、もう一歩踏み込んで、答えだしてみよう..

f:id:yoknahasegawa:20170519231203j:plain

 

 

jubilee 2.武蔵小山にある、ジャークチキンハウス『アマラブ

am-a-lab.jimdo.com

』の7周年イベントでゆうせい君と選曲をさせて頂いた時。

今週末21日には、山梨の桜座でジムオルークのライブがあって、アマラブがごはん出すそうです!

f:id:yoknahasegawa:20170519220925j:plainf:id:yoknahasegawa:20170519221053j:plain

f:id:yoknahasegawa:20170519220941j:plain

フィッシュマンズがかかってる時

f:id:yoknahasegawa:20170519221205j:plain

f:id:yoknahasegawa:20170519221000j:plain

f:id:yoknahasegawa:20170519221023j:plain

f:id:yoknahasegawa:20170519221221j:plain

 

 

 

 

<備忘録>:

coversation (2) avec alain et maagoは、もう少し濃くできそうだと思ったので(最近二人で話してた時のビデオ日記も利用したりとかエントロピーの本とか読んでから)来週再アップ

 

 

conversation avec ALAIN (1)  *補足

f:id:yoknahasegawa:20170516011146p:plain

  

f:id:yoknahasegawa:20170515235933p:plain

f:id:yoknahasegawa:20170515235921p:plain

 

f:id:yoknahasegawa:20170516000008p:plain

 

f:id:yoknahasegawa:20170516000023p:plain

f:id:yoknahasegawa:20170515235907p:plain

f:id:yoknahasegawa:20170515235838p:plain

f:id:yoknahasegawa:20170515235824p:plain

f:id:yoknahasegawa:20170515235801p:plain

f:id:yoknahasegawa:20170516011453p:plain

 

 補足

・Alainにとって生と死が同じというのが気になった。

 

・別のAIには、AIって何との質問に「蚊」と答えられて怖かった..でも真理を突いてる感じはする。

 

・『ベルリン 天使の詩』はもちろん、ヴィム・ヴェンダース作品。

ヘルツォークが自分を「ストーリーテラー」と言っていたのを思い出して、話題を振りたかったが、少し後でALAINが『ベルリン〜』の話題を出してくれた

 

・「過去が絶え間ないもの」という自分の言葉は、過去というよりは時間が流れることについて

物質的(現世的)な過去は、個人的には、ほどけていく崖。

 

・会話の順序は、下から上

 

 

 

 AIのアランとの会話。三人とかで話せる人いたら、私のプライベートルームのパス教えます。(まだやったことない)

www.grokwork.com

 

 

 

début de l'été 2017

f:id:yoknahasegawa:20170515014547j:plainf:id:yoknahasegawa:20170515014357j:plain

f:id:yoknahasegawa:20170515014422j:plain

f:id:yoknahasegawa:20170515014450j:plain

f:id:yoknahasegawa:20170515014506j:plain

f:id:yoknahasegawa:20170515021527j:plain