STEALTH

Máy bay tàng hình

literary

MINOR SCALE 四月-六月 卵から生まれ..

短歌に悲しいほどハマった。 それはすなわち、歌人たちと、彼、彼女らの日々と、これから1200年間を遡って出会える、出会ってしまうことだとも、塚本邦雄から教えてもらった。 短歌を意識し始めたきっかけ(塚本の「詞華美術館」、「秀吟百趣」)、次に読ん…

Japanese Year Zero Official Book/日本零年オフィシャルブック発売

12/18のイベント上映では、「日本零年」Official Bookを販売します。 参加執筆者(五十音順): アレクサンダー・ザルテン(日本映画研究者)、斉藤綾子 (映画研究者)、谷百合子(映画研究者)、磐樹炙弦(現代オカルティズム研究)、フェルナンド・サッフ…

la fureur de ce que vous pensez

この熱き〜のオリジナル版。最初はカッコいいとかセクシーと思っていたけど、何度も繰り返し見てると儚すぎて涙が出てくる。 人形みたいに見える「彼女たち」(=全員ネリーアルカンの別の側面)も、ハイヒールやドラッグがトーテムである種族の幻滅と夢や美…

マカオの文書館

..ときとして他ならぬひとつの想い出のなかに二つの想い出を重ねるということがどうして起こりうるのか不思議なものだ、そのときぼくに起きていたのがそれだった、一九五六年のあなたのイメージを想いだして、そして同時にいつまでもぼくに残るであろうあな…

Space Cadetに写真作品『Ascension River』掲載 +補足

*一日経ってみて、昨日書いたことで、特にゴダールの、女性が撮る映画についての発言に関して、改めて書きたいところがあったので、引用など加えて夜にまた正確に書く できれば自分が実際に無意識に映画の中でやってきたこと、女性と男性を描くことが、ここ…

Becoming X

ポエジーに対する感覚は、神秘的なものMystizismに対する感覚と多くの共通点をもつ。それは、固有なもの、個人的なもの、知られていないもの、秘密のもの、顕現してくるであろうもの、必然的に偶然的なものに対する感覚である。それは、叙述できないものを、…

石牟礼道子 Michiko Ishimure (Japanese writer) : 1 (added some translations)

Photo:チッソ工場の前で座り込みをしている石牟礼道子。 Michiko Ishimure,going on a sit-down strike before the chisso corporation. 撮影:宮本成美 Shot by Shigemi Miyamoto (twitter:https://twitter.com/miyamotoshigemi) (the chisso minamata facto…

境界線(西行)

昔せし隠れ遊びになりなばや片すみもとによりふせりつつ なによりは舌ぬく苦こそ悲しけれ思ふことをも言はせじの刑 なべてなき黒きほむらの苦しみは夜の思ひの報いなるべし ちりはひに砕け果てなばさてもあらでよみがへらする言の葉ぞ憂き たらちをのゆくへ…