読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニッポンヴィジョンズ審査員特別賞受賞作品 日本零年三部作第二部、『DUAL CITY』の情報は→ http://ek-stase.under.jp

日本零年三部作、第一作『イリュミナシオン』予告編

アフレコ

武蔵小山のジャークチキン屋さん

JERK CHICKEN HOUSE - AM-A-LAB

へ遊びに行ってきた。

 

アフレコの名目でだけど、アマラブに一度来た時から、ごはんも美味しいし、すごく落ち着けて、また行きたいなと思っていた。

シェアハウスだから階段を上ると生活空間になってる、本も沢山あるし、駅から商店街に入ってすぐで、武蔵小山の雰囲気とか含めて大好きな場所。(あんまり場所を好きになること滅多にないんだけど)

 

 

f:id:yoknahasegawa:20140608191926j:plain

ナイスシャツ。

f:id:yoknahasegawa:20140608191837j:plain

 

 

ハイパーノマド、仮想ノマド、サイバネティック全体主義について、台所で..

 

調べてみたところラニアーという人の発想のよう。

この後、お店で話してたら、「でも、インターネットがあって良かったですよね 昔は権威がある一部の人たちだけがマイクを握ってたのが・・」って話も、むこうから偶然聞こえてきた。

自分もわかるけど、基本的に表現者(?)は、別にお金が欲しくてやってるわけじゃないじゃないですか。

人に伝えたいとか出会いたいとかがメインな衝動だと思うから、ネットはその辺、搾取しやすいんだよね。

やっぱり、人に見てもらえると嬉しいから。

 

 この話は長くなるので・・・

 

 

トミー主催の、6/23日放送のドミューンの番組のプレイベントが、18日には、高円寺の円盤で行われるそうです。

 

「ゾワゾワナイトvol.11 by 内田るん」
open 19:00 start 19:30 / Charge¥1,500 (1drink付き)
ゲスト:とみぃ/ハナイ(チミドロ) ほか
テーマ:「"再魔術化するインターネットとサイバーオカルティズムの現在形" って何のコト?」
6/23のドミューンで放送される「再魔術化されるインターネットとサイバーオカルティズムの現在形」の発案者であるとみぃ氏に、企画に至った経緯や内容をインタビュー。ドミューンの本放送をより楽しむための予習イベント。

定員:30名 予約→lun724あっとまーくhotmail.com (内田るん)

 

 

アマラブにはトミー贈呈の本棚がある。

長尾謙一郎の『クリームソーダシティ』と植芝理一の『ディスコミュニケーション 冥界篇』を借りて来た。