読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニッポンヴィジョンズ審査員特別賞受賞作品 日本零年三部作第二部、『DUAL CITY』の情報は→ http://ek-stase.under.jp

日本零年三部作、第一作『イリュミナシオン』予告編

CO2助成監督になりました。大阪でこれから映画を撮ります。

f:id:yoknahasegawa:20140927212857p:plain

CO2(シネアスト・オーガニゼーション大阪)の助成監督に選出して頂きました。

大阪で映画を撮ります

助成作品 « シネアスト・オーガニゼーション大阪 – CO2

2年くらい前から考えている、南北分断された近未来日本が舞台の、『日本零年』の第一部が、今年完成した、『イリュミナシオン』、今度撮るのは、その第二部です。

南北分断後、北部は無政府地帯となる一方、南部は平和を維持し、経済も安定しています。

北部にいる兵士たちは疲弊し、腐敗し、トリプトドンという薬を使うのが日常になっていますが、トリプトドンは南部ではパーティドラッグ「イリュミナシオン」と名前を変え、若者たちの間で人気になっています。

第一部では、その南部に住んでいる若者達を、ヨウスケという男の子を中心に撮りました。

 

今回はそのヨウスケの親友倉田、と、北部の看護婦依子、南部の企業とハッカーレジスタンス達が出てくる予定です。(現在執筆中)

 
フィクションを体現する。映画と映像の違いは何か。素ではなく演技。見せないではなく、見せる。人を楽しませる。私には重要な課題ばかりで、緊張と共に、ワクワクしています。

本当にやりたいことは、SF映画という大枠を利用して、時代の考察や、人間性の光と闇を露にし可能性について考えることです。勿論映像や音に対するフェティシズムは人一倍あるので、それは前提としたいと思っています。

自分一人では実現出来ない、大きな世界ですので、ご支援よろしくお願い致します。

具体的には、これから10月上旬までは、スタッフを固めようと思っております。
大阪在住の方、興味のある方は、ぜひ、ご連絡ください!

Contact | EK-Stase